流れのままに

流れのままに おのが道をゆけ ひたすらに ひたむきに

2020年9月20日0543@旭ケ丘 2020年9月2日0606@旭ケ丘 閑話休題(それはさておき) 支那の最古の医学書『黄帝内経』の医療観の根底には、内経医学のエッセンスである霊的視座に在って「祝由(しゅくゆう)」を塩梅よく使う人(火止・日止→死止)の姿があります。宇宙 ...

おはようございます。 いかがお過ごしでしょうか。 札幌は今日から涼しい秋らしい日々が始まるようです。 さて、今朝は読書について考えて参ります。 読書とは何ですかと尋ねられたなら、それは自己教育ですと答えます。 自己教育とは何ですかと聴かれたなら、それは自己変 ...

おはようございます。 今日から9月が始まりました。 いかがお過ごしでしょうか。 食欲の秋、食べ物がおいしい季節でもあります。 「なんでも美味しそうに食べることは、食への感謝に繋がるんですよ」と知らせてくれた友人がいました。 食事に関心がある方は、年齢を問わず、 ...

この26日(水)の深夜1時ころであったでしょうか、以前目にしていた日経ビジネスの掲載記事『台湾民主化の父・李登輝氏の遺言「大切なことは武士道にある」』(武田安恵 2020年7月31日)を読み、先月97歳で他界なさった李登輝氏が慧眼(えげん)の士であると改めて知らされま ...

おはようございます。 太陽がsunsunで、そよ風が気持ちよい朝となりました。 今朝は、徳冨蘆花が本名の健次郎で「みゝずのたはこと 上巻」(岩波文庫・1938年4月刊)に掲載した『草とり』を身を以て味わっておりました。      一  六、七、八、九の月は、農家は草と ...

今朝は、正倉院のサイト(https://shosoin.kunaicho.go.jp/treasures/?id=0000012162&index=0)に天下第一の名香と謳われる「黄熟香(おうじゅくこう)」を見つけ、見入っております。ベトナム産のジンチョウゲ科の樹木に樹脂や精油が付着したもので、鎌倉時代以前に入ってき ...

本来、私たち日本の民衆は純朴で、自然の恵みに感謝して祈りを捧げ、天変地異を畏怖して言行を慎み、穏やかに日々の生活を楽しむことができるのではありませんか。 先の大戦で命を奪われた約230万人の軍人・軍属の6割強が広義の餓死(餓死および栄養失調による病死)によ ...

7月4日に日本関係船のケープサイズバルカー “WAKASHIO” は支那を出港後、同14日にシンガポールを経由し、ブラジル方面に向けて航海中の現地時間7月25日19時25分頃、モーリシャス島の南東0.9マイル沖で座礁。バラストタンクと機関室底部が損傷、機関室に浸水し、救助作業中 ...

おはようございます。 いかがお過ごしでしょうか。 暑い日々が続いています。 十分な水分と塩分の補給を心掛けたいところです。 外を歩くときには、周りに人がいないのならマスクを外して氣軽になりましょう。 マスクの目的は、自分が持っているかもしれないウイルスを唾液 ...

私たちの血税の一部を投下したアフリカ南部モザンビークでの日本の農業支援事業「プロサバンナ」が先月終了したのは、小さな農家を畑から追い出そうとしている批判が原因であったようです。JICAには、プロジェクトの実現可能性を事前に調査・検討するフィジビリティスタディ( ...

おはようございます。 いかがお過ごしでしょうか。 もう7月も終わりに近づき、 8月を迎えようとしています。 「戦争と平和」のことを考える季節の到来。 昨日、教え子のY君から重慶爆撃についての質問の電話がありました。 『一方的に日本を断罪した東京裁判の起訴項目に ...

米公民権運動の指導者、ジョン・ルイス下院議員が死去 80歳 (BBC 2020.07.18) ルイス下院議員は昨年末にステージ4のすい臓がんだと公表していた   1960年代にアフリカ系アメリカ人の人権確立のために闘った公民権運動の闘士、ジョン・ルイス下院議員が17日、膵臓( ...

世界的な流れとなった「2メートルのソーシャルディスタンス」に氣を執られてしまい、日本発祥の「三密の回避」をすっかりと軽視してしまった感があります。残念なことです。先週の初めに、WHOは新型コロナの「エアロゾル感染」の可能性について公認。わが日本の「三密の回避 ...

↑このページのトップヘ