流れのままに

流れのままに おのが道をゆけ ひたすらに ひたむきに

二〇〇五年長月

ba6bbaec.jpg 鈴木宗男さん(57)は、8月18日に北海道の地域政党「新党大地」を旗揚げし、比例北海道ブロックの名簿1位で立候補し、約2年ぶりに国政復帰を果たした。彼は「北海道から政治を変えようという訴えが好結果を生んだ。これからの生き方でしっかりご恩返しをしたい」と話した。受託収賄などの罪に問われ、現在控訴中の身でありながら、「愛する北海道のために働く」と訴え続けた結果である。しかしながら、任期中に有罪判決が確定すれば、公民権停止で議員バッジを外す可能性がある。

 公職選挙法には、「選挙権及び被選挙権を有しない者」という見出しの規定(第11条)があり、一般に「公民権停止規定」と呼ばれている。この規定には、次の内容の定めがある。

 衆議院議員、参議院議員並びに地方公共団体の議会の議員及び長という公職にある間に、刑法の収賄罪やあっせん収賄罪などの罪により実刑に処せられた者は、その刑の執行を終わるか、恩赦などによって刑の執行を免除されるかした後五年間、選挙権及び被選挙権を有しない。また、これらの罪により執行猶予付の刑に処せられた者は、その期間中について同じとする。

 この規定は、公職選挙法制定当時にはなかったが、平成4年のいわゆる政治改革関連法の中で、執行猶予期間中は公民権を停止する旨の規定が設けられ、さらに、平成6年の改正により、実刑判決を受けてその刑の執行を終わった場合などにも公民権を停止する部分が追加されたものである。

 さて、サハリンには油田、天然ガスがある。サハリン沖の油田開発は、すでに400億ドルの資源が発見され、まだ1,000億ドルの埋蔵量があるという。もし、開発が順調に進むならば、アジア最大の資源基地になる。合衆国のシェルが油田開発を進めているが、これはシェルにとって、この30年で最大規模の油田である。新しい開発プロジェクトはエクソンが請け負っている。残念だが、わが国の企業は「下請け」としての参加に甘んじている。

 日本人ビジネスマンは、ロシア進出の際、日本の政治家の紹介状を手に、ロシア高官への表敬訪問からはじめる。しかしながら、ビジネスが始まると契約書のあいまいさなどが原因で、トラブルに巻き込まれ、対等なビジネスができずに撤退してしまう。

 鈴木さんは北方領土問題でロシアにパイプを持っていたし、外交官の佐藤優さんは外務省きってのロシア通であった。この二人が時を同じくして失脚、逮捕されたのは記憶に新しい。世界のエネルギーを支配する合衆国メジャーと合衆国政府の策略と受取る人は多い。

 エネルギー資源の確保は、日本の安全保障問題であり、優先順位の高い事項である。

 感謝

※写真は旭ヶ丘から望んだ27日午前5時の朝陽。

fcd53570.jpgすきな人のいいところを
いくつも知っている。
自分以上にいいところを
たくさんもっている。
すきな人がもっているいいところを
自分のなかにふやしていく。
それは、おなじように
すてきになるため。
ふたりで、いっしょに
変わっていくため。
変わっていけるのは、
その人がすきだから。
素直にそう思えるのも
その人がすきだから。
そんなふうにできるのが、
すきな人の力。

※廣瀬裕子著「スキ。」より

 感謝

ca42e3e1.jpgほんとうに大切なものなんて
そんなにたくさんない。
ずっと手にしていたいものは、
決まっている。
自分にとっても。
好きな人にとっても。
だから、そのすくないものを
大切にしていけば、
きっと、うまくいく。
そして、それができるから
いっしょにいる。
ふたりでいる。
ふたりでできることは、
大切なものを
同じように大切にしていくこと。
時間をかけて
信じていくこと。

※廣瀬裕子著「スキ。」より

 感謝

このページのトップヘ