流れのままに

流れのままに おのが道をゆけ ひたすらに ひたむきに

二〇〇九年卯月

79e1ce9a.jpgおはようございます。

太陽がSunSun。
小鳥のさえずりが心地好い朝。

いかがお過ごしですか。

昨日は、近くのスーパーマーケットの駐車場で、
カートとともに倒れてしまった。

車輪が小さな穴に落ち、バランスを崩したのだ。

急いでいたので、全速力であった。
自分が宙に浮くのを感じた。

次の瞬間、左のヒザ・腕・アゴが地面に叩きつけれられた。

同時に、2日間ほど続いていた頭痛が飛んでいった。
身体がスースーする。

昨年、JR大森町駅の階段から落ちた時と同じ感覚だ。

近くを歩いていた親子が駆けつけてくれた。
「大丈夫ですか」と尋ねられた。
辺りに果物や野菜が散乱していた。

「大丈夫です」と条件反射的に答え、
バックに散らばった買い物を入れ、車に向かった。

それから旭ヶ丘に戻り、仕事を始めた。
左腕の自由が利かない。
左アゴとヒザからは出血がある。

そこで、ワイフに来てもらい
近くの愛育病院の整形外科へ。
自分で運転ができる状態ではなかった。

レントゲンの結果は、骨に異常なし。

左腕はシッカリ包帯で固定され、
ヒザは止血処置が施された。

一週間後、再びレントゲンを撮ると言う。

今も腕は痛む。
しかし、頭は壮快♪

閑話休題(ソレハサテオキ)。

愛育病院を出たのは、4時45分であった。

「遅すぎるランチ」兼「早すぎる夕食」を摂ることにした。

近くには『レストランにしかわ』がある。

ここはわたしが10代のころから行きたいと思いながらも
一度も足を運ばなかった店。

料理人の友人たちからも奨められていた店であった。
ワイフに尋ねると、雑誌で見て興味を持ったと言う。

それでは!ということで車を走らせた。

店内は驚くほど奥行きがあって広い。
テーブルや椅子など内装はオールドファッションで、
懐かしさを覚える。そして妙に落ち着く。

キレイに光り輝くスキンヘッドのマスターが
メニューを持ってきてくれた。

「30年近く、来ようと思っていて、今日になりました」と言うと、

「ありがとうございます。お陰さまで今年、創業50周年を迎えました。わたしは二代目でございます」と応えていただいた。

コースメニューは週末のみで、ドリアはファイターズが勝ったときの3日間のサービスだとかで、結局、火曜日のおススメ・「ジンジャーポークステーキセット」と「ハンバーグとナポリタンセット」をお願いした。

実に、ハヤイ!
5分もしないうちにテーブルに運ばれた。

そして、ウマイ!

食べ終わったころ、コーヒーとアイスクリームが運ばれた。

「2時から5時までの間にセットをご注文いただいたお客さまには、アイスクリームをつけさせていただいております。とってもお徳です」と笑顔でマスターは去っていった。

ウ〜ン、感動しました。おススメします♪

よき水曜日を。

感謝

※『レストラン にしかわ』
住所:札幌市中央区南1条西19丁目
電話:011-621-2751
営業時間:(平日)9:00〜20:15ラストオーダー
     (土日)10:30〜
定休日:無休
駐車場:あり

0a83145b.JPG悩みごとがあり、困っている方に接し、相談や助けをお願いされることがあろうかと思います。

親切な方ほど、「何とかしてあげたいと」思うものです。それは人として自然です。

そして、何とかするために行動します。

それは、自分が発する言葉であり、
良く変わって貰いたいという念のエネルギーというかたちで、相談者へと放たれるのです。

この行動により、自分の影響力が、
相談者の内面に、容易に棲家を見つけることもできるのです。

自信をお持ちの方々は、悪くはない、良い影響を与えて、
彼か彼女に、より良く変わってもらうだけなのにと仰います。

でも、それは過信から来る錯覚かもしれません。

自分が放っている言葉や思いのエネルギーが、
救いを求めるものに与える影響を省みる必要があります。

では、他にどのような対処があるのでしょうか。

それは、寡黙に、ただただ相談者の負荷を受取ること。

負荷とは、任務を負わされること。
または、エネルギーを消費させられること。
しいては、我が身を見失うこと。

自分の放つ言葉やエネルギーによって、
相談者の内面に棲みつくことは、無意味なことではありませんか。

彼か彼女が負わされた重い思いや魔的なエネルギーを
寡黙に、消去してあげる能力こそが求められています。

幼いころ、『本当に強い人は逃げるものです』と教わりました。

この言葉の真意を知ることができました。

逃げたように見せて、
実は、キレイにして下さったということです。

感謝

このページのトップヘ