ff0ea0fd.jpg 「恩赦」には、法的・政治的なもの以外に、自分自信でする恩赦がある。
 これは自分を何らかのやり方で傷つけた人間を、まとめて赦してしまうもの。すなわち、極めて不愉快な体験にGood-byをし、水に流してしまうこと。

 もう終わってしまった問題については・・・

 話さない ・ 考えない ・ くり返し思い出さない

 では、どんな人々を赦してあげましょう♪

 A) 両親 (赦してあげた瞬間、子どもから大人に生まれかわる)
 B) 恋愛・結婚が破綻した相手 (誰かを投獄し、看守になった自分を解放)
 C) 少しでも嫌な思いをさせた人間すべて 
 D) 自分自身 (過去の自分の行為を責め続ける代わりに、
               大きな目標でマインドを満たそう)

 赦す習慣を身につけることで、自分自身が解放される。
 赦した相手をも解放できる。

 こうして、わたしたちは元氣を湧かし、清々しい習慣をマスターしていく。

 おおらかで、ゆったりとした親切な言動を心がけよう。
 これがいずれ何らかの形で自分に戻ってきて、
 さらに、わたしたちを倖せに、健康にしてくれる。

 さあ、秋晴れの一日が始まった。よき日曜日をお過ごしください。

 感謝