ジム・ロジャース氏は、昨日、彼のブログで中央銀行に対して、手短に辛辣な診断(diagnostic)を下した。
Central Banks Are Losing Their Power, Huge Problems Ahead
(Monday, September 26, 2016)
Central Banks are losing their power. No matter where in the world you look, most of them have done all that they could and they are now losing their power and their credibility. Thank goodness.
The Central Banks we have now are disastrous. America has had three central banks, the first two disappeared, fortunately this one is going to disappear too because these guys are total imbeciles and they do not know what they are doing. They make mistake after mistake, after mistake, after mistake and eventually there is going to be a huge reaction, huge problems in the markets and the people are going to say, get rid of the central bank.
 
(拙訳)
 諸中央銀行は、その力を失っています。
 世界中のほとんどの中央銀行がなしえることをしました。そして、今、役割と信用を失いつつあります。気が付いて良かった。
 諸中央銀行は壊滅的です。合衆国には3つの中央銀行がありました。最初の2つは消えました。おめでたいことに、3つ目も消えてしまいそうです。なぜなら、そこの政策担当者たちがアホで、自分たちが何をしているか分かっていないからです。彼らは間違っても、間違っても、また間違いを繰り返しています。結果、巨大な反動(市場に大きな問題)が起こります。そして、私たちは中央銀行をなくしてしまえと言うに違いありません。
(以上)

中央銀行(連邦準備制度理事会)は洋梨(用無し)ですね!
FRB