一国会議員の進次郎さん(1981年4月生)が首相官邸を訪れ、安倍首相らにクリステルさん(1977年10月生)との結婚を報告。そして、昼間のワイドショーの時間を狙ったかのように、首相官邸で、できちゃった結婚する旨の記者会見を開きました。おふたりは、今日8日に婚姻届を提出。年明けのご出産だそうです。おめでとうございます。

9月予定の内閣改造・党幹部人事では、進次郎さんの初入閣の報道もありそうです。


閑話休題(それはさておき)


Underdog(噛ませ犬)は、闘犬において調教する犬に噛ませて自信を付けさせるためにあてがわれる弱い犬のことです。下記の2年前の記事を見ると、綾子さん(1985年4月生)はUnderdogで、本命はクリステルさんであったことが分かります。
加藤綾子が次期衆院選出馬を検討か
(まいじつ 2017.04.19 17:30)
katou_ayako_03-20170404173007[1] フリーアナウンサーの加藤綾子が、こっそりと政界へ進出する可能性が出てきた。彼女を強く推しているのは小泉進次郎衆議院議員だという。
 「フジテレビに所属していたときに、加藤と小泉議員はスタッフと共に複数回の食事したことがあります。加藤は小泉議員との交際を狙っていましたが、そのときは小泉氏にハーフで交際中の女性がいました」(フジテレビ関係者)
 2013年の参議院選挙では、フジテレビが放映した『FNN参院選 真夏の決断2013』で加藤が小泉議員を取材している。その際には、お互い縁遠くない良好な関係をテレビ画面で披露していた。
 「加藤が自らリポーターを買って出て、小泉議員を取材したいと直訴したのです。彼女はそれまで、政治の取材を一度もしたことがありませんでした。いかに小泉議員を取材したかったのかが分かります」(同・関係者)
 しかし、小泉議員と一線を越えるまでには至らなかった。ハーフの女性とは2015年ごろに別れたといわれているが、その続きがあったのだ
 「小泉議員は次にフランス人と交際を始めたという話が持ち上がりました。そして、情報が錯綜しているときなどは、相手がフリーアナウンサーの滝川クリステルではないかという話まで出ていたのです」(政界ライター)
 これは完全に噂の域の話だったが、現在の小泉議員には、まだ成就していないが、まんざらではない相手がいるようだ。
 「経済系の記者に結構気に入っている女性がいるようです。身長160センチ前後でグラマーな体型だそうです」(同・ライター)
 プロポーションならば加藤も負けていない。加藤は4月12日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)の番組内で、自身がEカップであることを出演者の明石家さんまらに明かす場面があった。そして、その加藤に小泉議員は政界進出を勧めているという。
 「小泉議員は加藤の持ち前の明るさを買っているようで、政界でもいいイメージを出せると感じているようです。参院議員の今井恵理子が先ごろ『SPEED』の復活を口にして批判を浴びていました。しかし、加藤は器用なので、下手な轍を踏むことはないと考えているようです。小泉議員も推して損はないと思ったのでしょう」(週刊誌編集者)
 次の衆院選で加藤綾子先生が誕生するか?

The art of love is largely the art of persistence. ※Albert Ellis:1913年9月〜2007年7月
(愛を成就させる秘訣は、只々粘り強さです。)


大きな笑顔の佳き木曜日を。

流れのままに