流れのままに

流れのままに おのが道をゆけ ひたすらに ひたむきに

キーワード:昭和天皇を含む記事

このところの日本の政治から、「外交努力」という言葉が消えてしまった印象があります。外交というソフトウエアを持ち合わせた人材の適材適所の有効活用は、時として、武器・兵器・装備等のハードウエアよりも効果的に和平の目的を達成することがあります。安倍首相は「安全 ...

2020.06.13 AM5:10@旭ケ丘  撮影:まさのりsun こんばんは。 いかがお過ごしでしょうか。 お陰さまで、平穏無事な日々を過ごしております。 この時期は、毎朝数分間、窓を開け空気を入れ換えた後にエアコンを入れていました。しかし、最近は夕方まで窓を開け放ち、それか ...

今は平時ではなく、戦時(war in poverty)です。私たち民衆の多くが仕事を奪われ、または家を手放し、今日と明日の生活に不安や恐怖を抱いています。泣きながら生きている人々がいます。安全地帯にいらっしゃる日本の政治家や財界人のみなさんには、この現状を正しくキャッ ...

  今日は、昭和天皇誕生日。おめでとうございます。   チト、記し置きます。先の大戦の日本の戦争指導者たちを私たち日本の民衆は未だ裁いていません。大本営が戦争を立案し、命令し、敗北に到らしめたことの罪と罰が、現代日本史からスポイルされている所以です。大 ...

 3年前の2016年8月、ジャーナリスト・むのたけじさん(1915年1月2日〜2016年8月21日)が101歳で他界されました。好物は、寿司でした。彼は先の大戦中に朝日新聞社会部記者として従軍記者を経験します。そして、敗戦の前日に戦時報道の責任を取って退社。その後、出身地の秋 ...

台風第19号による災害についてのお見舞い (宮内庁 令和元年10月15日(火))  本日の西村次長による定例会見において,以下のとおり,天皇皇后両陛下のお気持ちについてご紹介いたしました。  「天皇皇后両陛下には,台風19号による大雨災害で多数の方々が犠牲となり,ま ...

新渡戸稲造(1862年9月〜1933年10月)の家に書生として住み込みをし、鶴見祐輔(1885年1月〜1973年11月)・前田多門(1884年5月〜1962年6月)・岩永裕吉(1883年9月〜1939年9月)とともに「新渡戸四天王」と呼ばれた人物がいます。名古屋市生まれの無教会主義(Non-church Mo ...

新年度が始まりました。 みなさん、いかがお過ごしですか。 草木の芽ぐむ春、大きな笑顔で参りましょう。 邪気のない笑いのある会話には浄化作用があるものです。  新元号に関して侃侃諤諤だが、昭和天皇が崩御された時は、ちょうどSF作家が集っていて、新元号はど ...

今日2月24日(日曜日)午後2時から、NHKで天皇陛下の在位30年を祝う政府主催の記念式典が東京・千代田区の国立劇場から生中継で放映される。委員長をつとめる安倍総理大臣の式辞、衆参両院の議長や最高裁判所長官らの祝辞があり、それから天皇陛下が「お言葉」を述べられるこ ...

1945 年8月15 日の作文に以下のように記した、11歳の少年がいました。 いまは日本のどん底です。( 略) これからは苦しいこと、辛いことがどのくらいあるかわかりません。どんなに苦しくなっても、このどん底からはい上がらなければなりません。( 略)つぎの世を背負って新 ...

特産品は南高梅 和歌山県みなべ町は梅酢うがいで風邪予防 (日刊ゲンダイ 2019/01/18 06:00)  1月に入り、インフルエンザが全国的に猛威を振るっている。しかし、梅の産地、和歌山県民はインフルエンザや風邪に強いという。ウェザーニューズの「日本の風邪事情」(201 ...

防衛アナリスト(defense analyst )のローレンス・ウィルカーソン氏(Lawrence B. "Larry" Wilkerson:1945年6月生)が、琉球新報の特派員のワシントンDCでのインタビューに対して「米国の太平洋地域での国防戦略で本当に重要なのはハワイだけだ」と興味深い発言をしている ...

天皇陛下の記者会見 会見年月日:平成30年12月20日 会見場所:宮殿 石橋の間 問 天皇陛下として迎えられる最後の誕生日となりました。陛下が皇后さまとともに歩まれてきた日々はまもなく区切りを迎え,皇室は新たな世代が担っていくこととなります。現在のご心境とともに ...

今日は、11月22日で『いい夫婦の日』。 みなさん、優しく仲良くやっていらっしゃいますね。 天皇陛下の大御心(おおみこころ)が、大御宝(おおみたから)である私たち日本の民衆に日本列島(おおみからだ)が何たるかを知(治)らしめてくださる。 両陛下、4月に伊勢神宮 ...

皇后陛下お誕生日に際し(平成30年) 宮内記者会の質問に対する文書ご回答 問 この1年も,西日本豪雨や北海道の地震をはじめとする自然災害など様々な出来事がありました。今のお立場で誕生日を迎えられるのは今年限りとなりますが,天皇陛下の退位まで半年余りとなったご ...

↑このページのトップヘ