流れのままに

流れのままに おのが道をゆけ ひたすらに ひたむきに

キーワード:憲法を含む記事

あの親切心に満ち溢れた普通のアメリカ人が年々貧しくなっています。合衆国の富はすべてのアメリカ人にシェアーされてしかるべきなのですが、それを密かに奪い続けてる勢力(集団・組織)がいるということでしょうか。average wealth(富の平均)ではなく、median wealth(富 ...

湖面に広がる氷の芸術「アイスバブル」 北海道・上士幌町の糠平湖 (毎日 2021/01/11 09:15) 湖底からわき出たガスなどが湖面近くで凍り、何層にも閉じ込められてできた「アイスバブル」=北海道上士幌町の糠平湖で2021年1月6日、貝塚太一撮影   北海道上士幌町に ...

6日(水曜日)、合衆国大統領選挙の結果を最終的に両院会議が確認する手続きが進められていた最中、議会議事堂(US Capitol)にトランプ支持派を装った暴徒( quasi-pro-Trump rioters) が乱入し、現時点では4人が死亡するという前代未聞の事件が起こりました。残念なことで ...

サウスカロライナ州(英: State of South Carolina [saʊθ karəˈlaɪnə] は、アメリカ合衆国の南東部を構成する州の1つである。2010年国勢調査による人口は4,625,364人だった。北はノースカロライナ州に、南と西はサバンナ川の対岸であるジョージア州に接しており、東は ...

「昨年11月3日の大統領選挙での民主党のバイデン勝利の結果に疑義がある」と主張する合衆国連邦議会の共和党議員たちがいます。その数は下院の140名と上院では2024年の大統領選に立候補したいテッド・クルーズ上院議員(テキサス州選出)を筆頭に11人(現職と新人議員)です。 ...

2020(令和2)年現在、合衆国軍専用施設面積の約70%が沖縄県に集中し、沖縄本島の14.5%が基地に占められています(県全体の基地の割合は8.1%)。そして度々引き起こされる合衆国兵による事件の多くが、28条からなる日米地位協定(Japan - U.S. Status of Forces Agreement, ...

なぜ、中国を支那と呼ぶのですかというご質問にお答えします。私たち日本の民衆が支那を「中国」と呼び始めたのは先の大戦後のことですが、中国はれっきとした日本の地名です。山陽・山陰を合わせた地域を中国(地方)と呼ぶ歴史は1,000年以上にわたります。平安時代の法令集 ...

おはようございます。 SUNSUNの朝日がまぶしい朝を迎えました。 さて、今年3月24日に以下のように記しました。内容に齟齬や不足がないかを確認したいと思います。 海外の国々の新型コロナウイルス対策は、完全封じ込めをゴール(戦略)として、概ね(夜間)外出禁止・渡航禁 ...

常日ごろ、なんでも善いものには縁を結ぶようにしています。 善いものとは、善い人・善い物・善い書物・善い教え・真理・道理など。 とにかく善いもの・勝れているもの・尊いものには、 可能な限り縁を結んでおきます。 この生活態度を善縁といい、勝縁といいます。 善 ...

この26日(水)の深夜1時ころであったでしょうか、以前目にしていた日経ビジネスの掲載記事『台湾民主化の父・李登輝氏の遺言「大切なことは武士道にある」』(武田安恵 2020年7月31日)を読み、先月97歳で他界なさった李登輝氏が慧眼(えげん)の士であると改めて知らされま ...

おはようございます。 いかがお過ごしでしょうか。 暑い日々が続いています。 十分な水分と塩分の補給を心掛けたいところです。 外を歩くときには、周りに人がいないのならマスクを外して氣軽になりましょう。 マスクの目的は、自分が持っているかもしれないウイルスを唾液 ...

このところの日本の政治から、「外交努力」という言葉が消えてしまった印象があります。外交というソフトウエアを持ち合わせた人材の適材適所の有効活用は、時として、武器・兵器・装備等のハードウエアよりも効果的に和平の目的を達成することがあります。安倍首相は「安全 ...

今夜は初めに、マンハッタンを始めとする合衆国各地での暴動について記します。それから、7月3日公開のウディ・アレン最新作『Rainy Day in New York』についてです。お楽しみいただけると幸いです。 ニューヨーク市は「ビッグアップル」の愛称を持っていますが、ミネソ ...

  先週の木曜日(21日)午後3時ごろに北京市が異常気象に見舞われたことで、天権(※注)に無関心な支那共産党の思想から距離を置いている当地の民衆の多くが天の意思を知った違いありません。下記の映像を観て、龍神(天帝)が支那の闇から去りわが日本へと向かったのを感 ...

今日は、こどもの日。 そして、立夏(りっか)。 夏の季節の始まりです。 俳誌「玉藻」を創刊・主宰した俳人の星野立子さん(1903年11月〜1984年3月)は、 夏の季節をこう詠みました。美しい日常が浮かんで来ますね🎶 美しき緑走れり夏料理 空輝き水輝きて立夏かな 閑 ...

↑このページのトップヘ