流れのままに

流れのままに おのが道をゆけ ひたすらに ひたむきに

キーワード:大和を含む記事

のんびり、ゆったりと参りましょう。 大きな笑顔の好き日曜日をお過ごしください♬ 閑話休題(ソレハサテオキ) バラの花々に癒されながら、産土(うぶすな注※)の力を感じました。 ところで… 天を畏れ、地を畏れるということを先達たちは心得ていました。 ...

蹴鞠(けまり)には勝敗がなく、上手な人は蹴り易い鞠を相手に与えるのが蹴鞠の道とされています。無勝負であるにもかかわらず、勝者も敗者もいませんが、何かしら刺激があります。その興味津々たる光景に私の氣持ちが晴ればれとしてくるのが不思議です。 宮内庁のサイトに ...

Asahigaoka@AM050429, 29th Apr. 2019. 江戸時代までの日本人と明治維新以降の日本人とを能力面で比べると、その低下が著しく加えて精神面での堕落というおまけまでついたのではないか、ととある場で話題となりました。そこで提示した内容に加筆して開陳しようと思います ...

1945 年8月15 日の作文に以下のように記した、11歳の少年がいました。 いまは日本のどん底です。( 略) これからは苦しいこと、辛いことがどのくらいあるかわかりません。どんなに苦しくなっても、このどん底からはい上がらなければなりません。( 略)つぎの世を背負って新 ...

日本の帝国大学は1886年の東京、1897年の京都、1907年の東北、1911年の九州、1918年の北海道と続いて、6番目を1924(大正13)年に日本統治下の朝鮮の京畿道京城府(現:ソウル特別市)に京城(けいじょう)帝国大学(城大)として設立した。文部省管轄ではなく、朝鮮総督府 ...

厳しい寒波の影響で一部が凍結した、米国とカナダの国境にあるナイアガラの滝。めったに見られない光景を求めて多くの観光客らが訪れている。写真は、カナダ側から記念撮影する男女(カナダ)(2015年02月20日) 【EPA=時事】 雨宮正佳氏(日本銀行副総裁:1955年9月生) ...

深い自己観察の能力と誠実さを保ちながら、自己の内面に知らず識らずに蓄積・滲透(しんとう)している「神話(高速性と信頼性を兼ね備えた世界最高水準の取引所システム)」とか、「HFT(証券会社の注文を受けてから受付通知を出すまで2〜3秒要した処理を、0.002秒に短縮) ...

「湖畔の宿」(こはんのやど)は1940(昭和15)年に高峰三枝子さん(1918〜1990)が唄いヒット。詩人の佐藤惣之助氏(1890〜1942)が作詞、服部良一氏(1907〜1993)が作曲を手がけた。歌詞が軟弱であるという理由から発売禁止になるだろうと観られていた。近代史上初め ...

好奇心のヴォルケイノ、Chris夫人から写真が届きました。ありがとうございます。 お楽しみください🎶 香椎宮(かしいぐう) @撮影:Chris夫人 ※香椎宮は福岡市東区香椎にある仲哀天皇や神功皇后をお祀りする宮。神亀元(724)年の創立とされます。第12代景行天皇の子・日本 ...

小沢一郎「自由党」代表、定例会見@2018.03.20 「反骨的なDNAが入っている」アテルイと自身について、小沢代表 (小沢一郎代表 定例記者会見 2015年6月30日@国会内) 阿弖流為(アテルイ)と小沢代表の政治的立脚点について Q. 7月から新橋演舞場で『 阿 ...

先日の日曜日、三人のご夫人たちとランチを楽しませていただきました。みなさん、相手に興味を持ち、傾聴する姿勢を大切になさっています。Martha夫人は慎み深く、彼女の求道心は内なるしじまと向き合っている。Misha夫人は思いやりある優しさで、縁ある人々に氣運と機運を知 ...

トランプ米大統領、メラニア夫人と会見される天皇、皇后両陛下 トランプ氏「大変光栄」=天皇、皇后両陛下と会見−皇居(時事通信社 2017年11月6日、皇居・御所[代表撮影])  天皇、皇后両陛下は6日午前、来日中のドナルド・トランプ米大統領夫妻と皇居・御所で会見され ...

埼玉県日高市の高麗神社を訪問された天皇、皇后両陛下=20日午前@共同通信 千万の軍なりとも言挙げせず取りて来ぬべき男とぞ思ふ (万葉集6-972) 秋津島 大和の国は 神からと 言挙げせぬ国 然れども 我は言挙げす (万葉集13-3250) 葦原の 瑞穂の国は 神ながら 言挙 ...

第一次世界大戦後のパリ講和会議の国際連盟委員会で、大日本帝国は人種差別の撤廃を明記するべきという人種的差別撤廃提案(Racial Equality Proposal)を主張した。しかし、大英帝国自治領であったオーストラリアやアメリカ合衆国上院が反対し、合衆国大統領ウッドロウ・ウ ...

小泉政権の末期、平成十八年四月から六月にかけての通常国会のとき、自由民主党(自民党)は強行採決に踏み切れずに、会期時間切れで「共謀罪」法案を廃案にした。時の首相であった小泉純一郎氏が「私は『平成の治安維持法』を作った総理になりたくない」と述べたという逸話 ...

↑このページのトップヘ