流れのままに

流れのままに おのが道をゆけ ひたすらに ひたむきに

キーワード:魔を含む記事

2001年9月11日に発生した合衆国同時多発テロ事件の標的となったワールドトレードセンターには東京銀行があり、ニューヨーク大学の後輩のU氏はそこで働いていた。当日彼は無事避難できたが、複数名の上司・同僚が帰らぬ人となった。その後、一人食事をしている時や寝床に就く ...

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。 日に日にあたたかくなって参ります。 テレビに出てくる東大や京大のクイズ王たちの幼少期もこんな感じかな?天才児はたくさんいらっしゃる。→ http://masason-foundation.org/scholars/ 日本は、平和期に多くの天才を生み出すのか ...

テニス全豪オープン 車いす女子決勝 上地は2年ぶり優勝ならず (NHK 2019年1月26日 14時25分) テニスの四大大会、全豪オープン車いすの部は、女子シングルスの決勝が行われ、上地結衣選手はオランダの選手に敗れ、2年ぶりの優勝はなりませんでした。 車いすテニスの女子 ...

政治の目的は、経世済民としての経済なのだから、人間の尊厳を最優先としたい。近視眼的な小手先の利益獲得を経済と呼ぶこともできようが、それは手段に過ぎず到底、政治目的とは成り得ない代物。 天皇の役割とは、日本という国家の構造(structure)であり、機能(function ...

朝陽@旭ヶ丘20180623_060819 震度6弱を観測した大坂地震の朝、高槻市立寿栄小学校のそばで、9歳の女子児童が倒れてきたプールの壁に挟まれて心肺停止の状態で発見された。しかし、午前9時12分に9歳の幼い命は奪われてしまった。守られてしかるべき命が、守られなかった。 ...

明日で、東日本大震災から丸7年を迎える。復興庁のホームページにアップされている文書を通じて、復興施策の変化を知ることで、日本の中枢に起きているおかしな現象を読み解く、山下祐介首都大学東京准教授の『福島原発事故から7年、復興政策に「異様な変化」が起きている』 ...

今日は、菊を愛でながら不老長寿を願う、重陽の節句(菊の節句)。 奇数が連なる縁起の良い日。古来、奇数は縁起良しの陽数であり、偶数は縁起悪しの陰数と捉え、9月9日のような奇数日を祝った。奇数(陽)が重なると陰(偶数)になる(ex. 9+9=18)として、それを避けるた ...

皇太子さまは今日23日に57歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち、会見なさった。 皇太子殿下お誕生日に際し(平成29年) (会見年月日:平成29年2月21日  会見場所:東宮御所) (前略) 問2 政府が設置した有識者会議で象徴天皇の在り方について議論が重ねられており,国 ...

「中国人民解放軍空軍の父」と呼ばれる人物がいる。日本人である。大阪府出身の林弥一郎氏(1911年9月2日〜1999年8月14日)、別名は林保毅。 彼は1944(昭和19)年12月、陸軍少佐に進級し、関東軍の第2航空軍独立第101教育飛行団第4練成飛行隊長として敗戦を迎えた。東北 ...

今日、バカンティ医博の公演が京都であった。彼はSTAP細胞の存在を報告した。 STAP細胞:論文共著の米大教授ら来日 京都で講演 (毎日新聞 2014年04月15日 11時02分(最終更新 04月15日 13時41分)  STAP細胞論文問題で、米ハーバード大のチャールズ・バ ...

先の大戦の激戦地サイパンや硫黄島などを、自らのご意志で訪れた今上天皇と皇后の魂には、たぶん、約束ごとのようなメッセージが天界から伝えられている。それは、2011年3月11日以後のおふたりの行動を見ても、明らかとなるだろう。 天皇皇后両陛下 沖縄訪問の方向で調整 (N ...

 今日は、建国記念の日。  ヘレン・ミアーズ女史(Helen Mears、1900〜1989)の「Mirror for Americans: JAPAN(1948年)」(アメリカの鏡・日本)は、連合軍司令官マッカーサーにより実質的な禁書にされた。彼女から本書を贈られた女性翻訳家原百代女史は、CIE(Civil ...

 明日11日の「建国記念の日」には、静かに日本のことを考えたい。  日露戦争の調停をした人物として習う第26代合衆国大統領セオドア・"テディ"・ルーズベルト・ジュニア(Theodore "Teddy" Roosevelt, Jr.:1858〜1919・共和党・任期1901〜1909)は、北米大陸東海岸の小 ...

1960年に日本で設立されたBPジャパン株式会社は資本金 1,000万円で六本木ヒルズ森タワーの15階にオフィスがある。 石油開発は大きくアッパーストリーム(上流)とダウンストリーム(下流)に分かれるが、日本法人の取引は後者が主流である。 1. 石油・天然ガス開発における ...

お若い方と話していて、「百匹目の猿ですよ」という表現を聞いた。意味が分からなかったので、素直に聴いた。 ある行動、考えなどが、ある一定数を超えると、これに接触していない人でも伝播する現象だという。 そして、彼女にそれを伝えた、船井幸雄氏の著書『百匹目 ...

↑このページのトップヘ